FC2ブログ
2012-11-25

毛利ナイト「ちこなつ」終了! ありがとうございました!

ひゃあぁぁ、もう2週間もたってしまったわけだけれども……
毛利ナイト、平成24年11月11日に、無事開催できました!
盛り上がって終えることができたのは、ひとえに参加者の皆さまのおかげでござんす!
本当にありがとうございましたー♪ヾ(。・ω・。)ノ゙

また、はるばる山口からお越しのA様に裏方労働をさせ、
同日に開催された同人誌即売会参加組のT様に頻繁に相談を持ちかけたり
記念品等のデザインをお願いした鬼畜は私です。
その節は本当にありがとうございました!
A様には最終的な片付けまで手伝っていただき、
T様には記念品提供までしていただいて……ホント……足を向けて寝られません(´;ω;`)アリガタヤ
あとあと、快くお店を提供してくださったママとトーチャンにも大感謝!

開催報告と申しますか、とりあえずお出ししたカクテルのレシピ、
余興に使用した毛利ちこなつ検定などをお披露目しておこうか、という所存。
写真を撮るのをすっかり失念していたので、
参加者の方はうっすらとした記憶をたどり、参加されていない方は想像で補ってください(・`ω´・)


●カクテルレシピ

【元就】
①広島名産「保命酒」45ml、生姜リキュール45mlを湯飲みに注ぐ
②湯飲みを好みの量の湯で満たしてかき混ぜる
※下戸で酒を控えたという元就にちなんで、薬酒と体を温める生姜酒を使ったホットカクテル

【隆元】
①抹茶リキュール(開催店常連さんご提供のHERMES使用)30ml、
 牛乳(当日は鳥取名産白バラ牛乳使用)150ml、ブランデー数滴をステアし
 カクテルグラスに注ぐ
②ゆるく泡立てたモナン桜シロップ入りの生クリームをフロート
③軽く塩抜きした桜花の塩漬けを1輪浮かべる
※桜の花に喩えられる隆元、ほんのり苦く、花の香りと甘さの際立つ一杯
 当日は「隆元の白いトロトロ」と大好評でござんしたw


【輝元】
①ジュースグラスにたっぷりの氷
②クレーム・ド・ペシェ(桃リキュール)30ml、カンパリ30ml、
 萩みかんジュース適量を注いでステアする
※ほのかな苦味と桃の香り、みかんのさっぱりした味わいで、味の面ではピカイチ!
 輝元が秀吉に贈って石田三成に突っ返された大きな桃の逸話、萩名物の柑橘類から着想


【元春】
①ロックグラスに氷と梅酒漬けの梅の実
②梅酒(当日はチョーヤ梅酒ブラック使用)45ml、ジンジャーエール適量を注いでステア
※梅の花に喩えられる元春、梅の香りと、凛としていながら力強い味わい
 残念ながら当日はジンジャーエールが入手できず、サイダーで代用となりました(´;ω;`)


【隆景】
①フルートグラスにモナンローズシロップ25mlを注ぐ
②辛口のスパークリングワイン(白、当日は三次スパークリングシャルドネを使用)で満たす
③食用バラの花びらを浮かべる
※景さまだから、思い切り優雅に! 耽美に! そして福山の名物、バラから着想
 辛口のスパークリングワインなら、後味もスッキリで甘ったるくなりすぎない!


【三矢の訓】
①フルートグラスに獺祭にごりスパークリング(山口は岩国の銘酒)を半量
②三ツ矢サイダーを半量注いでステア
③カットしたライムを飾る
※軽やかでしっとりした味わいの獺祭はカクテルにするのがもったいないほど
 しかしそれをあえて三ツ矢サイダー(ここ重要)で割るのです(・`ω´・)
 白く濁った色合いは、三兄弟が過ごした吉田郡山の雪化粧をイメージ


【水魚の交】
①トールグラスに氷(魚型アイスキューブならなお可)
②ヒプノティック45ml、トニックウォーター適量を注いでステア
③カットライムを飾る
※魚が水に交わるように、仲のよい友人との交友を「水魚の交わり」といいます
 吉川好きの皆さんならすぐに思い浮かぶあの二人!
 ほろ苦くて、すっきり甘くて、まどろみのなかで思い浮かべる懐かしいあの人をイメージして


【隆】
①ティーカップにたっぷりの紅茶(当日は出雲産茶葉使用)
②ミルクポットに入れたブランデー、ローズシロップをお好きなだけ混ぜて
※大内というか義隆さまをイメージした一杯
 外国との交易が盛んで、洗練された文化を保有していたところから着想


【弓張月】
①トールグラスにカンパリ25ml
②黒ビール(キリン一番搾りスタウト)、ジンジャーエールを半量ずつ
③カットレモンを飾る
※尼子の山中鹿介をイメージした一杯
 黒ビールの夜空に浮かぶ、レモンの三日月……七難八苦の苦さですw
 ビールがキリンなのは……言わなくてもわかるはず♪



●毛利ちこなつ検定
※この検定は、意地悪問題を出して、点数の高い方から順に、デザートのケーキの
 好きな部位を選んでいただこうという企画です
 ちなみにケーキはこんな感じ↓↓↓↓↓

20121111_cake.jpg

 これじゃちょっとわかりづらいので、もとになった画像はこんな感じ↓↓↓↓↓

ケーキ案縮小

 いや~、すごいですねぇ。今はケーキにもプリントできる時代なんですねぇ……
 ちなみにケーキは都内の写真ケーキ屋さん、「ハナビシ」さんに作成していただきました!

 そんなわけで以下、毛利ちこなつ検定の問題文を晒しアゲ!


毛利ちこなつ検定(平成二十四年十一月十一日)

 ●該当する記号に○印をつけてください。(配点5)

 一、毛利氏の本姓は次のうちどれか。
     A 大江  B 藤原  C 源  D 多々良

 一、毛利系の軍記ではないものはどれか。
     A 老翁物語 B 陰徳太平記 C 故郷物語 D 吉田物語

 一、元就の初陣となった有田中井手の戦いは、「西国の……」何と呼ばれているか。
     A 川中島 B 一ノ谷 C 三方ヶ原 D 桶狭間

 一、元就が輝元の飲酒を咎めたとき、許容できる量としたのはどの程度か。
     A 大きな椀で7~8杯
     B 中くらいの椀で3杯
     C 小さな椀で1~2杯
     D 小さな盃で1杯まで

 一、元就が出雲月山冨田城の尼子義久を攻めていた際、病にかかった元就を診察し
   『雲陣夜話』を著した名医は誰か。
     A 田代三喜斎 B 今大路玄朔 C 策彦周良 D 曲直瀬道三

 一、隆元の参禅の師であり、よき相談相手ともなった人物は誰か。
     A 周伯恵雍 B 竺雲恵心 C 江月宗玩 D 雪舟等楊

 一、隆元が頓死する前日に饗応した和智誠春は、後にどこで粛清されたか。
     A 大歩危小歩危  B 杵築神社 C 厳島神社 D 船山城

 一、元春が陣中で書写した書物はどれか。
     A 源氏物語 B 日本霊異紀 C 平家物語 D 太平記

 一、「吉川の橋落とし」と呼ばれる、秀吉が大いに元春を恐れたとされる場面はどれか。
     A 上月城の攻防 B 備中高松城の戦い C 立花城の戦い D 馬野山陣

 一、隆景が輝元らに教え残したとされている「面白の儒学や云々」という替え歌のもととなった流行歌は何か。
     A 隆達節 B 須太良節 C 寸床節 D 越天楽今様

 一、隆景が建立したものではないのはどれか。
     A 米山寺念仏堂 B 黄梅院庫裏 C 匡真寺 D 筥崎宮楼門

 一、隆元夫人は、元就のことを書中で何と呼んでいたか。
     A ちいさま B おやかたさま C 小侍従 D おかもじさま


 ●解答欄に記号を記入してください。(配点10)

 一、元就の庶子を生まれた順に並べよ。
     A 末次元康 B 小早川秀包 C 天野元政 D 穂井田元清

 一、次の国名を西から順に並べよ。
     A 長門 B 出雲 C 石見 D 伯耆

 一、次の出来事を、古い順に並べよ。
     A 元就の妻、妙玖が没する
     B 隆元に嫡子輝元が生まれる
     C 元春が熊谷信直の娘を娶る
     D 隆景が竹原小早川氏に養子入りする

 一、次の隆元の書状の空欄を埋めよ。
   「何事もたか元を別にのけられ候て、両人計(1)と候事
    …(中略)…さやうに候時は、何と此方より(2)と(3)候ても(4)候事」
     A なつなつ B 仕度 C 不成 D ちこちこ

以上(毛利ナイト「ちこなつ」実行委員会編)


…………てなわけで!
この他にも、皆さまの自主的な資料交換があったり、
濃厚な毛利家のあんな話、こんな話ですっかり盛り上がりました!
同席していたお店のマスターは、「何話してるのかまったくわかんなかった」とのことw

いろいろ準備不足や不手際があったものの、頓着せずに盛り上げてくださった皆さま、
またご協力くださった皆さま、本当にありがとうございました。
また機会があったらやりたいという声も聞こえ、たいへん嬉しく思います!
本当に、次の機会がありましたら、またよろしくお願いいたします♪ヾ(。・ω・。)ノ゙
スポンサーサイト



2012-10-28

毛利ナイト「ちこなつ」詳細

メンバーがツイッターで集まったので、
ツイッター仲間向けの記事となっております。
「続きを読む」からお進みください♪ヾ(。・ω・。)ノ゙



続きを読む

2012-09-02

毛利ナイト(仮)やります!

毛利好き仲間で集まって、食べたり飲んだりしながら、
ワイワイ話をして交流を深めようというプチイベントを開催します。
つまり、ちょっとしたオフ会ですw
まだイベント内容が詳しく決まっておらず、参加者も募集中(平成24年9月2日現在)なので、
随時お知らせをしていきたいと思います。

きっかけは、ツイッター仲間と一緒にGWごろに開催されていた長宗我部ナイトにお邪魔して、
「毛利クラスタでもこういうイベントやりたいねー」という話になったので……
つまりパクリもとい二番煎じですね!!!

ちょっと興味があるという方は、「続きを読む」からお進みください。

続きを読む

検索フォーム
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
訪問者数